キャバクラ嬢から見たときに、通常お客さんの存在はお客さんでしかありません。それは誰だってお仕事をしているわけですから、当然と言えば当然ですよね。 ...