キャバクラ嬢って、何故今の仕事を選んでいると思いますか?みなさんはこれまでに考えたことがあるでしょうか。

キャバクラ嬢がキャバクラで働く気持ち

お金が欲しいから、ちやほやされたいから、そんなイメージを持っている男性も多いと思いますが、実のところそういった部分は確かな正解とは言えないかもしれません。

お金がほしい、人から認められたい、そういった気持が湧いてくるのは「心に闇があるから」なのではないかと思うのです。

寂しいい、悲しい、愛されたい、満たされたい、そんな気持ちがあるからこそ、お金や他人からの評価などで自分を満たそうとしてしまうのです。

それではいけないことは分かっていても、自分を満たす方法を知らないからなかなかうまくいかず、負のループに陥っている嬢もよくいます。


理解してくれる相手を必ず心のどこかで探している

そういったどこか心に悩みを抱えている方が多いのがこの業界の特徴とも言えるかもしれません。

もちろん、これは男性にも同じようなことが言えます。

さて、ここまでお話をすればもうお分かりでしょうが、つまり嬢と親しくなりたいのなら相手のそういった気持ちを見抜き、汲み取り「上手に褒める」「相手のことを認める」ということを実践するのが近道と言えるでしょう。

嬢も、そういったことを理解してくれる相手を必ず心のどこかで探しているもの、この人なら分かってもらえるかも…と感じてもらえれば、きっとゴールは近いはずです。